耳鳴りには食べ物も関係がある

耳鳴りの原因と治療

耳鳴りには食べ物も関係がある

 

耳鳴りは誰でも経験がある、身近な体のトラブルです。つい、軽く考えがちですが、不快感や作業や会話がストップするなど、ちょっとしたストレスにもなります。
そんな耳鳴りを少しでも抑えるには、生活の中での配慮が必要になります。その一つが食べ物です。耳鳴りが食べ物によって改善できるなら、負担もなくて身近にできる予防法です。

 

耳は三半規管でもあるので、体のバランスを整える機能もになっています。つまり、体のバランスが良くなければ、三半規管にも乱れが生じてしまうのです。耳鳴り予防には、栄養のバランスが大切だということです。しかし、とりわけ必要な栄養素もあります。それをまかなえる食べ物を意識することが、耳鳴り予防の一番の薬になるのです。

 

必要な栄養素の一つ目はビタミン類です。特にビタミンB12が有効的です。このビタミンは音の伝達に使う神経の線維を守る働きがあります。不足すると耳の働きが低下して、耳の症状として出てきます。また、また、貧血の原因にもなります。貧血になると、血流が悪くなり耳鳴りにもなります。

 

ビタミンB12を多く含む食べ物としては、貝類や、いわし、さんまなどの青魚や、レバーなどです。ビタミンと言っても野菜には少ないので、野菜ばかりを意識してしまうと不足します。例外的ににんにくにはB12も含めビタミンB群が大変豊富です。

 

ビタミンB群一般の特徴として、「ビタミンB12だけを摂った」というように、ビタミンB群のどれかひとつだけをたくさんとっても、吸収率が上がりません。他のビタミンB群と一緒に摂ることで、効率的に吸収、活用されていきます。

 

さらに亜鉛も重要な役目を果たします。亜鉛は内耳の聴覚を司る部分に必要な栄養素です。この亜鉛が不足すると、耳の機能が正しく調整、機能されません。亜鉛はあまり意識することの少ない栄養なので、意外と不足しがちです。多く含む食品はレバー、大豆食品、牛肉類、にんにくなどがあります。

 

このように、食べ物で必要な栄養を摂るには、バランス良い食事が重要になるのです。偏った食事ではなく、いろいろな物を食べることが、耳鳴り予防にもなるのです。


今月のアクセス数NO.1記事



耳鳴りに関する記事一覧はこちら→サイト内記事一覧

耳鳴りめまい原因治療サプリメント
耳鳴りめまい治療でのサプリ療法
耳鳴りにお悩みの方に自信を持ってメンタルカウンセラーがおすすめできるサプリメントです。 辛い耳鳴り・めまいにお悩みの方に是非取り入れていただきたい…

[続きを読む]


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

耳鳴りには食べ物も関係がある関連ページ

耳鳴りに良い食事とは
耳鳴りの改善を促進する食事は、黒豆などの野菜を中心とした野菜類です。理由として、黒豆などの野菜には血管を広げる効果を持っていて、血流を円滑にする作用を持っています。逆に良くない食べ物は、脂分を多く含む食品です。

今月のアクセス数NO.1記事



耳鳴りに関する記事一覧はこちら→サイト内記事一覧

耳鳴りめまい原因治療サプリメント
耳鳴りめまい治療でのサプリ療法
耳鳴りにお悩みの方に自信を持ってメンタルカウンセラーがおすすめできるサプリメントです。 辛い耳鳴り・めまいにお悩みの方に是非取り入れていただきたい…

[続きを読む]


 

このエントリーをはてなブックマークに追加